ウィリアムス症候群ミュージックキャンプ Williams Syndrome music camp

May 4, 2018

 

 

 

ゴールデンウィーク前半は、ウィリアムス症候群のこども~青年を対象としている NPO法人「スマイリズム」さん主催のMUSIC CAMPのドラムサークルにサポートスタッフとして参加してきました。ウィリアムス症候群とは染色体の一つが欠損していることによるまれな遺伝子疾患で、神経発達症に区分され、内臓疾患や視空間認知障害につながることがある一方で、社交的で音楽が大好きという性質があるのだそうです。

 

以前からこちらでドラムサークルを開催されているIorana Music Togetherのめぐみ先生を通じて今回3日間とも参加させていただきました。ドラムサークルだけでなく、音楽療法、ヨガやダンス、朗読などの体験を3日間のプログラムで学び、最終日に全員で発表をします。年齢や性別ごとに様々に構成されたグループで計10回のドラムサークルを実施、最後は200人規模というものでした。 プログラムを通して対象者のひとりひとりの成長や保護者の方とたくさんのスタッフの方によるコミュニティの一体感も感じられ、大変貴重な経験でした。

 

親子で、みんなで、音楽を楽しむことは、世界平和につながるんじゃないかと思うことがあります。今回もたくさんの関係者の方の熱い想いと愛!に感動しています。当日の記録を配信していただいていますが、本当にみんな楽しそう!私も楽しそう・・・プライバシーの面からここでご覧いただけなくて残念ですが、これから私なりに何らかの形で消化して活かしていけたらいいなとおもいます。川崎のめぐみ先生と、お会いした皆様に感謝申し上げます!

 

では引き続きよい連休を!Happy Children's Day!

 

Please reload

Featured Posts

FLUTE #1

October 3, 2016

1/10
Please reload

Search By Tags
Please reload

Recent Posts

September 2, 2018

Please reload

Archive